私たちが所員です... 

 

ジョゼフ・エモンズ(Joseph Emonds) 
専門: 生成文法理論、形態論 
研究テーマ:syntacticon : 語彙情報と文法との 関係,語形成と文法との統一的な説明 
電子メール: jeemonds@sils.shoin.ac.jp
 
 
濱本秀樹(はまもとひでき) 
専門: 英語学、意味論 
研究テーマ:形容詞、動詞の意味、否定の作用、アイロニー発話の機構を研究対象とする。現代英語の語法研究にも興味を持っている。 
電子メール:hama@shoin.ac.jp
 
 
稲澤弘志(いなざわひろし)  
専門:情報科学 
研究テーマ:脳の情報処理機能を工学的に研究。特に記憶データの記名と想起の機構を研究対象とする 
電子メール:genzoh@shoin.ac.jp

Jackson, Alan(ジャクソン・アラン)
専門: 英語、英国文化 
研究テーマ:第二言語習得、教授法、二言語使用 
電子メール:alan@shoin.ac.jp

郡司隆男 (ぐんじたかお)  言語科学研究所 所長
専門: 形式意味論・言語情報科学
研究テーマ:HPSG の枠組みを用いた言語の形式的分析 
電子メール:gunji@sils.shoin.ac.jp

柏本吉章(かしもとよしあき) 
専門:英語学、意味論、語用論 
研究テーマ:意味論から見た英文法。文や発話を場面の中でとらえた時の意味や機能 
電子メール:kashi@shoin.ac.jp


勝村弘也(かつむらひろや)
専門: 古代オリエントの智恵文学
研究テーマ:古代エジプトや旧約聖書の中の格言などを研究しています。世界中の伝説、昔話、神話などにも関心があります。
電子メール:

勝山吉和(かつやまよしかず)
専門:英語学、文法論
研究テーマ: 形式が意味をどのくらい反映するのか、また逆に意味が形式にどれほど反映されるのかに関心があります。
電子メール:yama@shoin.ac.jp

菊池真理(きくちまり)
専門: 英語教育
研究テーマ:言語習得(主として第二言語における言語習得、最近は語彙の習得に関心を持っている)。
電子メール:mari@shoin.ac.jp

黒沢一晃(くろざわかずあき)
専門:インド経済
研究テーマ:独立後のインド経済の発展を、諸5ヶ年計画に基づく財政投融資によるインフラの整備、国民生活の消長の面でとらえる。
電子メール:kurozawa@shoin.ac.jp


松田謙次郎(まつだけんじろう), Ph.D
専門:社会言語学、変異理論
研究テーマ:言語変化・変異の一般法則を、実際の変動を数量的に分析することを通して社会言語学的アプローチで解明する。
最近書いた論文:ここ
電子メール:kenjiro@shoin.ac.jp

松井理直(まついみちなお), Ph.D
専門:心理学、言語学(音声、音韻)
研究テーマ:人間の言語認知過程、生成過程に興味があります。また、一般的聴覚処理と語音認知の相互作用についても研究しています。
最近書いた論文:ここ
電子メール:matsui@sils.shoin.ac.jp

西垣内泰介(にしがうちたいすけ), Ph.D
専門:意味論、統語論
研究テーマ:文法の理論と意味の理論のインターフェイス、
日英語対照研究、言語習得の理論的研究
最近書いた論文:ここ
電子メール:gauchi@sils.shoin.ac.jp
Website::http://banjo.shoin.ac.jp/~gauchi/

尾形佳助(おがたけいすけ)
専門: 言語学、日本語学
研究テーマ:語学教育の基礎科学として資することをにらみつつ、日本語の知識を、音声、構文、意味の各面から総合的に記述する。
電子メール:

櫻井敏子(さくらいとしこ)
専門: 英語教授法
研究テーマ:現在のテーマは文分析をするコンピュータプログラム・パーザに英文のルールを入れること
電子メール:toshikos@shoin.ac.jp
ホームページ:http://www.shoin.ac.jp/~sakurai/LLT.html

Spaelti, Philip (シュペルティ、フィリップ), Ph.D
専門:言語学、音韻論
研究テーマ: Reduplicationのかかった語形の示す変異
最近書いた論文:ここ
電子メール:spaelti@sils.shoin.ac.jp


Yamamoto, Yutaka (ヤマモト・ユタカ)
専門: 哲学
研究テーマ:倫理学、法哲学、論理学、言語哲学
電子メール:yy@shoin.ac.jp



このコーナーに訪れた方は、現在、 人です。


SILS ホームページに戻る