タンザニアの中学生による聖歌 CD

Back to SILS News


神戸松蔭の卒業生で現在東京外国語大学大学院でアフリカの言語を研究している米田信子さんが,フィールドワーク先のタンザニア西南部にあるセントルイス女子中学校で女子中学生による聖歌の CD を作りました。

全部で 24 曲,最後の 3 曲以外はすべてスワヒリ語の聖歌で,米田さんはこれを小型マイクで DAT に収録したということですが,歌われた場所である食堂や教会の空気が感じられるほどに臨場感のある録音で,聖歌の美しさが十分に伝えられています。

この CD は米田さんが現地で収録した音源を録音エンジニア 木畑敦史さんが CD に仕上げたもので,限定製造,その売り上げ収益金は現地の人々に送り,教育費用として役立てて頂くとのことです。

この CD は 1 枚 2,500 円,それに送料 200 円です。この CD を希望する方は,米田信子さん BYA11061@nifty.ne.jp までご連絡下さい。