坂井信之 准教授

最終学歴
大阪大学大学院博士後期課程・博士(人間科学)
専攻
認知神経科学、認知行動科学
研究テーマ
ヒトがどのような心理・脳メカニズムで外界を認知しているかということを、食物のおいしさ、においの心地よさなどを通じて、理解する。
担当科目名
認知神経科学特論I・II
著作・論文
食べることの心理学(共著・有斐閣)、感覚知覚心理学ハンドブック増補版(分担執筆・誠信書房)、アロマサイエンスシリーズ21 においの心理学(共著・フレグランス・ジャーナル社)
Web Site Contact