神戸松蔭言語科学コロキアム

神戸松蔭への案内はこちら


2001 年以降,KACL (神戸地区言語学サークル) と 統合しました。 KACLのページをご覧ください。


#5     2000 年 7 月 14 日(木曜日)

       1232 教室 (予定)
       17:30講演開始

       
        Joseph Emonds 氏

        (神戸大学)
 
        What is the Syntacticon?

       
       



#4     2000 年 6 月 29 日(木曜日)

       131C 教室 (予定)
       17:30講演開始

       
        柴谷 方良 氏

        (神戸大学)
        On Dative Subject Constructions

       

#3    
1999 年 7 月 17 日(土曜日) 131B 教室
       14:30開場、15:00講演開始

       
        米田 信子 氏

        (東京外国語大学大学院)
        フィールド言語学の実際 ---タンザニア,マテンゴ語を例に---
この日のパーティのスナップ・アルバムはこちら

#2     1999 年 2 月 13 日(土曜日) 711 教室
       1:00開場、1:30講演開始

       
        日比谷 潤子 氏

        (慶應大学)
        外来語音韻論の通時的変化
        The Diachronic Change of Borrowed-word Phonology

#1     1998 年 5 月 30 日(土曜日) 711 教室
1:00開場、1:30講演開始

       
        中山 峰治 氏

        (オハイオ州立大学東アジア言語文学科)
        任意的不定詞段階と幼児の日本語
        The Optional Infinitive Stage and Child Japanese


このコーナーに訪れた方は、現在、 人です。
SILS ホームページに戻る